スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
自転車と音楽
このあいだテレビで「自転車で走行中にイヤホンをつけて音楽を聴くなんて危なくてありえない」という話があったのでそれについてちょっとだけ。

私自身、イヤホンつけて自転車に乗る事がたまにありますが、周りの音が聞こえない程大音量で聴く事なんてありません。周りの音が聞こえないと怖いし。
基本的には歌手の声が聞き取れるかどうか…ってくらいの音量ですね。BGMとして使ってます。


世論的には「危険なので絶対にやめて下さい」という話になるとは思っていますが、何事も程度によるのではないかと。
例えば車でもカーオーディオで外からでも聞こえるくらい大音量で鳴らしている車もいたりします。

まぁ、何を言ってもイヤホンをつける事で「安全性が高まる」事は無いので駄目だと言われたらそれまでなのですが、ただ盲目的に「イヤホンつける=外の音が全く聞こえない」とは思って欲しくないだけです。

ちなみに、この手の話をすると大抵「道路交通法で走行中にイヤホンをつけることは禁止されている」と言われたりするのですが、現時点では特に明文化されていないようです。
ただし、各都市の条例で規制されているところはありますので、そもそも規制されている都市では条例違反となります。
その場合でも、「イヤホンをつけた状態でも外部の音が識別できるならば違反ではない」というところもあるそうなので、やはり「イヤホン=違反」なのではなくて程度によるということかと思います。

色々批判を受けそうな話ですが、結局何事も規制どうのこうのより各人が責任をもって安全に使用できればよいのではないのかなぁ…と。


ちなみに、「耳を塞がなければ良い」というのであれば、このような製品を使う手もあります。只のあげ足とりですが。

Amazon: 骨伝導ヘッドフォン
スポンサーサイト
【2008/04/28 19:33 】 | 自転車 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<fglrx と radeonhd | ホーム | 今日のトライアル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/98-f5062caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。