スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
乗り方と燃費
またまた燃費の話が続きますが、結局燃費の善し悪しは乗り方による…ということで、そのあたりの話を。

「カタログ燃費で16km/lとなっているのに、実際には5km/lと燃費が悪い」とまるで「カタログには嘘が書いてある!!」とでも言わんばかりの事を言っている人をたまに掲示板とかでみますが、普通、そこまで乖離することはありません。

可能性があるとしたら、故障しているか、乗り方に問題があるかだと思います。
故障していたら燃費が悪いのは当り前としても、「乗り方に問題があるんじゃ?」と言うと、大抵の人が「そんなことは無い!!」と怒ります。

わからないではないですが、今までの経験からすると結構乗り方に問題がある場合が多いです。

別に「運転が荒い」と言ってるわけじゃなくて、単純に「走行距離が短い」場合が結構ありますね。

車のエンジンはある程度暖まる事でいい感じにまわり始めます。
つまり、暖まるまでの間は燃費が悪いわけです。
カタログ燃費は常時あの燃費が出るわけではなく、今の計測方法(10・15モード)ですとエンジンが完全に暖まった状態で計測していたりします。


一回に走る距離が短い=エンジンが暖まる前に目的地についてしまっているという可能性があります。

例えば、私の場合、よく片道8km程離れた店に買いだしに行っていました。
その場合、燃費は5.8km/l~6.5km/lと目を覆いたくなるような燃費の悪さです。

最近、結構遠出をする用事があり、大体片道30km~60kmくらいの移動ばっかりやってました。
自分の運転の仕方は全く変わらないし、渋滞度合もほとんど変わらないのですが、燃費は7.8km/l~8.2km/lくらいと約2km/l程延びました。

その他、友人で通勤(片道4km)に車を使っていた時は大体 6km/l くらいの燃費だったそうですが、自転車通勤にかえ、短距離走行しなくなった所 11km/l くらいに延びたそうです。

というわけで、「どうも燃費が悪い気がする…」と思う方はそのあたりも気をつけてみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト
【2008/04/21 23:50 】 | 車とか | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<簡単なようで結構難しい。 | ホーム | 関戸橋フリーマーケット>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/89-5e19a03c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。