スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
USBのある生活
先日、ここ1年程使用していたUSBハブがお亡くなりになりました…

基本的にPCを足元に置いている自分としては、ハブが無いと毎回わざわざPCの裏側にケーブルをささなきゃならないわけで、非常に不便です。
(ちなみに、PCの前面にUSBポートはありません…)

あまりにも不便なので、新しくUSBハブを買う事にしました。
で、ふと気づけば普通に売られているUSBハブはほぼ全てUSB2.0に対応してるんですね。

実は自分のPCがUSB2.0に対応したのってここ6ヵ月以内くらいの話なので「世の中進んでるなぁ…」という感じが非常にしました。

つい最近までUSB1.1を使ってた際、USBメモリからのデータ転送のあまりの遅さに閉口していたのですが、その後USB2.0を導入して非常に快適になってました。
この速度差はスゴい。

まわりをみるとUSBメモリも1GBや2GBのものは当り前になっており、そんなのをUSB1.1で転送していたら日が暮れてしまいそうな感じです。

昔話はさておき、それで今度USB2.0のハブを購入しようとしたのですが、ふと、「USB3.0っていつ出るんだろう?」と思いました。

USB1.1からUSB2.0になるとき、速度は40倍になりました。
じゃあ次は何倍になるんだろう?
と思ってちょろっと調べた結果、どうやら10倍速くらいになりそうです。

USB2.0の10倍 = 4.8Gbps = 600MBps ということで、秒間600MBもの転送が可能になるようです。

いや~凄い。
HDDからHDDへのコピーも簡単に終りそうな速さです。
多分その頃にはUSBメモリの容量も40GBとかが普通になっているのかもしれません。
それだとそれくらいの速さが欲しくなるのでしょうね。

また、それだけ速ければ対応機器も色々と増えそうで今後が楽しみです。

USBって便利だなぁ~
スポンサーサイト
【2008/04/08 23:35 】 | コンピュータ関連 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<そうだ。油冷にしよう!! | ホーム | 車のトラブル(続き)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/77-5b3a580a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。