スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
Firefox 2.0導入。
以前よりブラウザはFirefoxを使用している。
そういえば最近Firefox2.0が出たらしい

ということで、とりあえずインストールしてみることにした。
ダウンロードし、展開。そして起動。
Mozilla4時代の「makeが通んねー」なんてこともなく、普通に起動した。非常に楽だ。

ぱっと見た目、タブが変わった。
いくつかタブを開くと、タブの横に矢印が現れ、画面に入り切れないタブはその矢印の先に押し込まれてしまった。

基本的に、同時にそこそこの数のタブを開いているため、矢印を押さないとタブを選択できないのは使いづらい。
ということで、「about:config」より「browser.tabs.tabMinWidth」を60に設定した(デフォルトは100)。
これにより、ある程度の数のサイトを同時に開いても、段々タブが小さくなっていくため、一画面に表示できるタブ数が増える。

これで以前と同様に使える感じ。

今のところ特に不便な点も無いため、暫くFirefox2.0を使い続けてみることにする。
スポンサーサイト
【2006/11/08 22:10 】 | コンピュータ関連 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今年もそれなりに散々な一年でした | ホーム | Virtual Machine on Linux>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/39-5e9e87e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。