スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
Impreza WRX STI Spec C Type RA-R
今日、迷走中のSUBARUより、無駄に長い名前の特別仕様車が発表されました。

その名も「IMPREZA WRX STI Spec C Type RA-R」。
無駄に長い。
(公式サイト:http://www.subaru-sti.co.jp/ra-r/)

「IMPREZA WRX RA-R」くらいでいいんじゃないか?と思う。
まぁ、「IMPREZA=車名」、「WRX=ターボ」、「STI=ハイパワー」、「Spec C=競技向け」、「Type RA-R=特別仕様車」という意味あいっぽいけど。

このRA-R、確かに集大成的なモデルだけど、約430万円と異様に高い。
以前のTypeRAは370万や385万程度だったことを考えると大分高い。
しかも以前は装着されていたリアスポイラーが別売りになっているにもかかわらずこの値段である。

従来モデルとの価格差は70万以上あると見て間違いないだろう。

で、その70万がどこに使われているかというと…まずエンジン。今までの280馬力から320馬力に性能が向上している。
次に6ポット対向ディスクキャリパー。たぶんこのあたり。

このスペック向上と価格差がつりあうのかどうか結構疑問だが、欲しい人は買うんだろうなぁ…


ちなみに、今回、特別限定色が50台限定で追加されているが…黄色って誰が買うんだろ?売れ残りそうな気がするのは私だけでしょうか?

以前と同様の380万くらいで出したら即完売とかなんだろうけどなぁ…
スポンサーサイト
【2006/11/08 21:30 】 | 車とか | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Virtual Machine on Linux | ホーム | 自転車>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/37-c582de59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。