スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
Amazon の送料について
最近、
Amazonの送料が「全品送料無料」ではなくなった…
だからもうAmazonは利用しない!!
なんて書き込みを目にする事が多かったのですが、 この「送料が無料じゃなくなった」という点はそもそもミスリードではないのか?と思うのです。
これはAmazonの「あわせ買いプログラム」というものなのですが、かいつまんで説明すると
  • 「あわせ買い」対象商品は2500円以上購入しないと発送しない(合計額が2500円未満では購入すらできない)
  • 「あわせ買い対象商品」は低価格の商品
  • 「あわせ買い対象商品」は今まで取り扱いのなかった商品
  • 「あわせ買い対象商品」と「対象外の商品」の合計が2500円以上であれば購入できる
Link:Amazonヘルプ:あわせ買いプログラム

という内容なのですが、これを曲解して 「2500円以上購入しないと送料無料にならない。改悪だ!!」などと勘違いしている例が多いように見受けられました。

実際は低価格商品の全てが「あわせ買い」対象になっているわけではないので、そういった安い商品単品でも送料無料の場合もあります。
例えば500円未満のシャーペンの芯なんかも現時点では送料無料のようです。

また、Amazonの記載通りであるのなら、この「あわせ買い」の対象になるのは、「いままでAmazonで取扱いのなかった商品」らしいので、別に改悪でも何でも無く、取扱い商品が増えただけで、

「今まで単品で発送するにはコストが高くて扱いを敬遠していた商品を 他の商品とセット、もしくは一定数以上であれば販売するようにしますよ」

と改善してくれているようにしか見えないんですけどね…

結局、今まで利用していた範疇であれば従来通り「送料無料」なわけなので、 別にAmazonの回し者ではありませんが、批判するにせよもう少し内容を確認してからにすれば良いのに…と思う次第です。

また、これはたまにあるのですが、以前はAmazonで扱っていた商品がいつの間にかマーケットプレイスでしか取り扱われなくなっていて、実質「送料無料」で無くなっている場合があります。
これらが「あわせ買い対象商品」としてまたAmazonで取り扱うようになってくれれば、私的には非常にありがたいですね。
今までだとどうしてもマーケットプレイスで購入し、送料を払わざるを得なかったところが、 ある程度まとめて買う事で送料無料になる…非常にありがたい。
そうなってくれる可能性もありますし、元々、そんな少額購入はしていないので、私にとってこの「あわせ買いプログラム」は歓迎できる変更だと思っています。


但し…あわせ買い対象商品は「いままで取扱いのなかった商品」となっていますが、正直この記載は非常に曖昧ですよね。
例えば同じ商品がモデルチェンジした場合、それは「いままで扱いが無かった商品」になるのかどうか?このあたりはAmazon次第なのでやろうと思えば低価格の商品は「モデルチェンジ時に全てあわせ買い対象商品にする」なんて事も可能なので、気づいたらいつのまにかほとんどが「あわせ買い対象商品」になっていた…なんて事もあるのかもしれません。


正直、個人的には「全品送料無料」はやりすぎで、以前の「1500円以上購入で送料無料」くらいがバランス的に良いのかなぁ…と思います。
スポンサーサイト
【2013/01/08 21:45 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<XB2380HS 購入後3週間経過 | ホーム | XB2380HS レビュー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/281-2f5a0171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。