スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
カーナビの進化
最近のカーナビが凄い!!
Pioneer から先日発表された「Pioneer サイバーナビ AVIC-VH99HUD」が素敵すぎる!!

リンク:Pioneer AVIC-VH99HUD 商品解説HP

下の商品紹介の動画を見るとわかりますが、HUD(ヘッドアップディスプレイ)対応のナビが発表されました。
このナビの凄いところはなんといってもHUD対応というところ。
サンバイザーを取り外し、かわりに透明なスクリーンを取り付ける事でそこにナビゲーション情報を映し出す仕組み。
よく映画などでフロントガラスに色々な情報を映し出しているシーンを見る事がありますが、それに近いものが実現した感じでしょうか。

これは素敵。本当に素敵。

なんだか一気に「近未来」という感じがしてきました。

動画を見た感想ですが、ドライバーモードよりもMAP表示の方が使いやすいように思いました。
ドライバーモードはちょっとみづらいかな?そのまま見ていると逆に事故を起こしそう。
MAP表示の方がちょこちょこ見る感じで使いやすそうです。

いやー、このシステムは実に欲しい。
ただし、現状それなりに高価なので次にナビを買い替える時には結構悩みそうな気がしています。
この次のモデルくらいでもうちょっと値段がこなれてくれると良いなぁ…


あと、動画を見ていて気づいたどうでも良い事ですが、撮影に使用している車って、SUBARUのレガシィなんですね。
EyeSight を搭載しているモデルかどうかかはわかりませんが、もしアイサイト搭載車両だとしたらナビの開発時に参考にしたのかなぁ?なんて思いました。
レーン逸脱注意機能とかまんまそんな感じのものがありますし。

このナビ、ドライビングレコーダ機能も搭載していたり、本体のLEDの色を何色かから選択できたりと実にいたれりつくせり。細かい所にも配慮が行き届いている感じで凄く良いです。

実際、本体のLEDの色って取り付けた後とかで気になる事があるんですよね。
車室内のLEDが赤で統一されている車に青いLEDのナビをつけると夜間走行時になんだかなぁ…って気になりますし。


どこのメーカーの車とはいいませんが、青色LEDが流行した時に、車室内の灯火類が赤で統一されていたのにカップホルダー部分の灯火だけが何故か青色になっていて、そこだけ異様に浮いていたのを思い出します。
やっぱりスバルの内装は駄目だなぁと再認識した次第。
それに比べ、こちらは内装に合わせて選べるのでポイント高いです。

また、個人的にこのCarrozzeriaのサイバーナビは元々評価が高いです。
実際、自分の車のナビはずっとサイバーナビ。
結構他銘のナビを搭載した車に乗る機会が多いですが、ここのが一番使い勝手が良いんですね。
最近の機種では比較していませんが、ちょっと前の機種ではルート検索がダントツに早かったり、ユーザインタフェースが一番良かったり。

今回のHUD搭載と言い、本当「流石サイバーナビ」という感じがしています。

ちなみに私はPioneer関係者ではありませんのであしからず。
スポンサーサイト
【2012/05/09 21:19 】 | 車とか | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<GSATA | ホーム | 今年の花粉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/253-79c1347c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【カーナビの進化】
最近のカーナビが凄い!! Pioneer から先日発表された「Pioneer サイバーナビ AVIC-VH99HUD」が素敵すぎる!! リンク:Pioneer AVIC-VH99HUD 商品解説HP 下の商品紹介の動画を見るとわかりますが、HUD... まとめwoネタ速neo【2012/05/13 08:43】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。