スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ツール ド 美ヶ原 2010
八ヶ岳以来の久々のレースイベントがやって参りました。
ただ、先週あまり練習が出来ていないのが悔やまれるところではあります。

ちなみに…結果から言うとこのレースは本当に散々でした。
もう笑えるくらいに…

ちなみに全部自業自得です。イタタタタ…
始まりはレース受付日の朝。
ふと体重計にのると…重い。え?こんなに重いの??というくらいに重い。

実は今回のレース、そんなに気合い入ってません。
私の中では翌週のレースの方が重要で、それに向けた調整みたいな感じで参加してました。
で、朝からこの体重。このレースは別にいいけど、来週のレースに非常に差しさわる…ということで朝から無茶苦茶テンションが落ちました。
本当に来週のレースは重要なのに…これは最近体重計に乗ってなかった自分が完全に悪いです。
去年の体重と比べると3kgも重い…

朝起きた時点でもうだいぶやる気が無くなりました。

次は天候。
どうみても雨です。ありがとうございます。

そしてアイウェア。
何故かノーズパッドが無くなってます。先週はあったのに…

更にサイクルコンピュータ。
車に自転車を積んで宿で降ろした時点で何故か壊れてます。
何も表示されません。

更に更にホイール。
今回雨だと決戦用ホイールは使いたくないなぁ…と練習用ホイールも持って来てました。
で、雨があがりそうな気配だったので決戦用を装着し、軽く試走。
激坂を登って下り始めた所でリアブレーキから異音が。
路面濡れてたし砂利でもかんだかな?とリアブレーキはほとんどかけずに降りたのですが、 宿に戻って確認すると「ブレーキの船がリムに接触」している事が判明。
いつも使ってる練習用ホイールではリムハイトが低いので全く気づかなかったのですが、 ブレーキシューがだいぶ減っていたせいでリムハイトの高いホイールを履くと船が接触してしまっていた模様。
おかげでリムに見事に傷が入り、ロゴマークにも傷が…

この時点で既に走る気ゼロ。
明日はDNSでいいんじゃないか?と本気で思ってました。

シューも今回は換えを持ってきていないしこのままでは走れないと思っていた所、 チームメンバーが105のシューと交換してくれてなんとか走れる程度にはなりましたが…


そして翌日起きると雨。
土砂降りではないですが、小雨がパラつく生憎の空模様。
こりゃ走りたくないな~と思いながらも 他の皆に連れられスタート地点へ。

そしてレース。

ゴール後、ゴール地点では結構な雨が降ったりしだして素敵な寒さの中下り始めたのですが、そこが問題でした。

今回リアブレーキに不安を抱えているという事もあって、なるべくゆっくり下っていました。
路面も思いっきり濡れてましたし。
そして標高が下がるにつれて雨もやみ、路面も渇いてきたのですが…

左のヘアピンで曲がり切った直後にタイヤのグリップが無くなりそのままスリップダウン。
落車なんてここ5年くらいしてなかったのに、見事にコケました…

スリップダウンだったので自転車に大きな損傷も無くその場でフレーム、ブレーキ、ホイールを軽く確認し 問題なさそうな事を確認してすぐに下り始めました。

体の方は打撲&擦り傷だけだったので特に大した事も無かったですが… チームジャージがボロボロになった事、ホイール側面が削れてぶざまになってしまった事、 左側のシューズがボロボロになった事などが切なくて仕方無いです…
全部購入後丁度1年くらいなんですよね…ああ…

そんなこんなで散々なレースでした。マジで。
本気でヘコみまくりです。
レース自体は天候以外は良かったと思うんですけどねぇ…
ちなみにタイムは目標としていた1:25:00切りにちょびっと届きませんでした。
スポンサーサイト
【2010/06/27 23:36 】 | 自転車 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ツール ド 美ヶ原 コース概要 | ホーム | 通行止め!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/219-0f468b09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。