スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
新車導入
今私の手元には2台の自転車があります。

初めて自分で購入した自転車「BD-1」
先輩に譲ってもらって初めてロードレースに出た「BRIDGESTONE」

そこに今度新しい1台を加える事になりました。
今レースに使用しているBRIDGESTONEは良い自転車です。が、いかんせん古い自転車なので現在主流の自転車達に比べ重量は重く、またリアの変速段数も8段と少なくなっています。
あまり高低差が無い所を走っている時には気にならないのですが、流石にヒルクライムとなるとフレームの重さが非常に気になってきます。

そこで軽量なフレーム、ついでに10速化した自転車「BRIDGESTONE ANCHOR RHM9 RS」を追加する事にしました。
ヒルクライムを始めた当初より軽いフレームが欲しいと思ってましたが、とあるライバルに勝つまでは「実力で勝てないから機材に頼った」と思われたくなくて購入を躊躇していました。

それが去年の乗鞍でとうとう念願叶って勝利できましたので、ようやく自分の中での足枷が無くなり購入に踏み切れたのです。

今までのBRIDGESTONEが約10.5kg、RHM9が約7kgと3.5kgの大幅な減量になります。
これでどの程度タイムが変わるのかが楽しみでなりません。

ちなみに最上位モデルのRMZで無い理由は まだ自分のレベルではRMZを買っても「猫に小判」だと思うからでした。
まだまだ筋力もポジションも乗り方も安定していないのに今の状態でオーダーしてしまっても無駄になるんじゃ? という思いが強かったのでRMZではなくRHM9にしています。
もちろんRHM9でも私には十分すぎると思いますけど。


新車が手元に届いた時のこのワクワク感は本当にたまりません。
これからのレースが非常に楽しみです。


自転車に乗る楽しみ、カスタマイズする楽しみを教えてくれたBD-1、 ロードレースの面白さを教えてくれたBRIDGESTONE、 このRHM9には願わくばロードレースで「勝つ」面白さを教えて欲しいです。
スポンサーサイト
【2010/02/28 10:20 】 | 自転車 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ツール ド 八ヶ岳 | ホーム | LIFEGUARD Black>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/218-7d274840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。