スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
Road to SENDAI(2) Day-1(那州塩原の旅) 出発
8時くらいには出発しようかな…と思っていたものの ほとんど準備をしていなかったせいもあって出発が遅れに遅れて…

準備中に10時を過ぎて「もう明日出発でいいか…」とも思ったけど 一日先に出て少しでも進んでいた方がいいかな?と思って今日出発を決意。

準備が終ったのは11時。


前日はホイール交換、ブレーキ調整、空気圧調整、寝袋搭載検討しただけだったもんなぁ…

仙台出発
今回の旅の装備品は以下の通り。
書き出してみると結構な量に思えるけど、寝袋と輪行バッグ以外はリュックに普通に入る量。
寝袋は重いけれどもリュックに、輪行バッグはサドルに括り付ける事に決定。

本当はキャリアを付けて載せるのが楽でいいけれども、今回、思い立って出発するまでの期間が短かったため、 キャリアを準備する時間も無く、こんな形になりました。

おかげで(?)ロード自体の見た目はそんな旅行をしている風には見えません。

  • ヘルメット
  • 指切りグローブ
  • アイウェア
  • マスク
  • シューズ
  • アンダーアーマーコールドギア(上)
  • ハーフパンツ
  • CW-Xアームカバー
  • ボトル500cc x1
  • 自転車用ジャージ上
  • 自転車用ジャージ下 x2
  • ウィンドブレーカー
  • ドライメッシュTシャツ
  • メッシュ長袖シャツ
  • パンツ
  • 靴下 x5
  • 輪行袋
  • パンク修理キット(レバーx3,携帯ポンプx1,イージーパッチ,CO2x2,エアゲージ)
  • アーレンキーセット
  • 700cチューブ x2
  • ニッパー
  • タイラップ
  • タオル
  • ミニタオルx2
  • マジックテープ付ゴムバンド x4
  • 携帯電話
  • 財布
  • カード類(クレジットカード、キャッシュカード、保険証、iCafe会員証)
  • iPod
  • デジタルカメラ
  • 寝袋
  • ゴミ袋x2
  • レインコート
尚、これだけの荷物を積むとそれなりの重さが有るのでそのままでは肩に食い込んだりして痛いため、 荷物の重さが左右均等になるように配置したり、リュックのベルト部分が左右にズレないように ゴムで固定したりという作業を実施。

そしてさぁ出発と思いきや、出る直前に知合いにあって捕まってしまい結局12時出発… 今から出るって言ってるのにそんな無駄話で足止めしてくれなくても…と思う。
スポンサーサイト
【2010/01/18 19:54 】 | 自転車旅行記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Road to SENDAI(3) Day-1(那州塩原の旅) もう帰りたいかも… | ホーム | Road to SENDAI(1) Day-0>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/203-af7fdb60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。