スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
冬装備
最近寒いのでほぼ自転車に乗ってません。
それでもまぁ先週は誘われて風張林道を走ったのですが、スタート時の外気温が-1度とやはり寒かったです。
ちなみに私の装備はこんな感じ

  • 借り物の指付きグローブ
  • WIZARD アンダーヘルメットキャップ
  • UNDER ARMOUR コールドギアモックタートルネック
  • UNDER ARMOUR コールドギアアクションレギングス
  • 半袖ジャージ
  • サロペットパンツ
  • WIZARD シューズカバー
  • WIZARD ウインドブレーカ

外気温が氷点下になるとこの装備では走り始める前は結構寒いです。
が、暫く走ると指先以外寒さはほとんど感じません。
そして風張林道を登り始めるとウインドブレーカを脱ごうかな?と思うくらいになりました。
そのうち更に暑くなってきて結局ウインドブレーカを脱ぎましたが、ヒルクライム中ならそれで丁度良い程度。
この時が確か11時頃、晴天だったので多少は気温が上がってきていたのではないでしょうか?

そして頂上に到着。
息を整えたらすぐに都民の森まで下りました。
もちろんこの時はウインドブレーカを再度着用。
風張の頂上から都民の森までのあの短い区間ですら指先がかじかむ程の冷たさで、冷たいを通り越して痛い…
それでも指先以外は特に寒いとは感じません。

都民の森でトイレ休憩&ちょっと一服。
この間に汗が冷えてしまいましたね。

寒かったので下りは車の後ろで排気で暖まりながら走ろうなんて同行者と一緒に車の後ろをゆっくり走ってたのですが、「煽られてる!!」と思われてしまったのか、早々に道を譲られてしまいました…
そんなつもりじゃなかったんです。寒かっただけなんです。風をよけたかったんです…ゴメンナサイ。

仕方が無いので指が動かなくなる前に急いで下ってみたり。
まぁ急いだ分冷えるんですけど、そんな事は気にしない(苦笑

数馬の湯を過ぎると指先の冷たさも緩和されて来た感じになり、更に傾斜が緩やかになった頃には だいぶ指が動くようになっていました。

そして一度スタート地点に戻って皆に別れを告げた後、多摩サイを走って家まで自走したのですが、 やはり止まって会話してると結構寒いですね。

多摩サイを走ってる頃には既に昼だったこともあって寒さはあまり感じません。
あ、顔だけは例外。顔はずっと冷たかったです。


結論:現在の装備でもそこそこ走れるけど、グローブだけは厚手のものを用意するか2枚重ねた方が良い。

去年もこの装備で Giro de HOTAKA を走って(走ってる間は)大丈夫だったのでグローブ以外はいけるだろうと思ってましたが、まんまその通りでしたね
とりあえずグローブ買わないと…
スポンサーサイト
【2009/12/25 00:06 】 | 自転車 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<あけましておめでとうございます | ホーム | 走り納め in 風張林道>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/194-12f5d690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。