スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
RECARO レビュー(長距離走行)
先日、フルバケットのシートを導入しました( RECARO RS-G ASM Limited )
導入前に「フルバケで長距離はきついよ」とか「レカロだったら長距離でも楽だよ」とか色々聞いていたのですが、「実際のところどうなの?」というのがよくわからなかったので、今回実際に長距離走って確認することにしてみました。

折角長距離走るのなら、それなりの距離を走ろう!ということと、丁度そういった機会もあったので1250km程走行(うち1150kmは高速道路)して確認してみました。

結果:「問題無し」
走行時間は途中休憩も含めておよそ18時間(途中酷い渋滞に数回はまってしまったので…)
休憩時間は合計で多分1時間も無いです。

最初の休憩のとき、足と腕が疲れて来て「これはヤバいかも」と思いましたが、シートに起因するというより「シート交換によりポジションが変わった為、普段と違う箇所が疲れた」だけだったようです。

その後暫く走っていたら慣れて全く気にならなくなりました。

最後に車を降りるときも「腰が痛い」とか「背中が疲れた」なんて事も全く無く、
「なんだ、フルバケで長距離走っても全然問題ないや」というのが正直な感想です。

ただ…長距離走ったせいか、背中の部分にシワがよってしまいちょっと切なくなりました…

RS-G ASM Limited(after)


ただ…私の場合、純正シート(セミバケットタイプ)で長距離走っても腰が痛くなった事が無いので万人が万人フルバケで長距離走っても大丈夫か?というとそうでは無い気がします。

ちなみに、純正シートとの違いですが、純正シートでは最後に車を降りた時に「あー、なんか背中のあたりが疲れてるなぁ…」という感じがありましたが、RS-Gではそれをほぼ感じなかったのが驚きでした。

また、ホールド感は純正シートもそれなりで、カーブとかでない限り大きな違いは感じませんでしたので純正シートも悪くないなと思います。
というか、私の場合普通に座っているだけではフルバケでも「ホールドされている」という感じはあまりしませんでした。

横Gがかかった時の安心感は断然フルバケが上ですけど。
(別に飛ばしているわけではなく、普通に町中を走っている時の「軽い横G」で違いが如実にわかりました)

ただ…今回結構高い買物でしたが、普通に町中を走っているだけでその価値を感じれるか?といったら「微妙」だと思います…やはりサーキットに行かないと!

ということで、次はフルバケの効果が最も体感できるであろう「サーキット走行」でのレビューでもしたいと思います。
スポンサーサイト
【2009/01/15 21:27 】 | 車とか | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<海外通販と落し穴 | ホーム | RECARO 導入!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/170-105a4ac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。