スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
やはり悲しいSUBARU WRC撤退
こないだも書きましたが、私はWRCが大好きです。
SUBARUが大好きでした…

IMPREZA_WRC2008_Front



ここ数日、色々なBlogなどでSUBARUのWRC撤退に関する記事を見て来ましたが、ほとんどが「残念だ」という反応で「当然だ」と書いている人は少なかったように思います。

自分のまわりでもこの話は結構話題になって「スバルはこれからどうするんだ?」と皆心配していました。

正直、久世さんがまだ生きていらっしゃったらこんな事にはならなかったのではないか?と思えてなりません。
いや、問題は「久世さんの様な方が今のスバルに居ない」事でしょうか?

確固たる信念を持ってWRCに臨んでいる人が居ないということではないでしょうか?
正直、最近のSUBARUは軽自動車からの撤退など魅力が薄れてきていたのですが、WRC撤退でかなり興味をそがれました。

過去を全て捨ててしまうかのような所業。一体今まで何をやってきたのでしょうか?

確かに費用がかかるのはわかります。
でも効果もちゃんとあったのではないですか?

「最近WRCで全く勝てないし、撤退してもいいんじゃない?」という声も聞きますが、そんなことはないでしょう?
参戦当初だって全く勝てなかった。でも改良を重ねて連覇を達成したのに…

確かに2010年からのレギュレーションではきついかもしれない。
でもそれならせめて2009年だけでも参戦して欲しかったのが1ファンとしての願いでした。


今、SWRT(Subaru World Rally Team)のHPを見たりWikipediaのインプレッサの項目を見ていたのですが、涙が出て来てしまいました…

多分、撤退報道にあまり実感が持てていなかったのだと思いますが、今になってようやく実感が持てて来たと思います。


HONDAがスポーティなイメージからミニバン屋になったようにSUBARUもラリーのイメージから大衆車のイメージに変わるのでしょうか?

正直、魅力が全くありません。
スポンサーサイト
【2008/12/26 04:33 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<RECARO 導入! | ホーム | 3本ローラー台>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/168-22cc461b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。