スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
不況と派遣社員
ご存じの通り最近の不況で至る所で大量に派遣社員が切られています。

職を失った人が派遣先に「契約を更新しないのは不当解雇だ」と言ってみたり、政府は「いきなり職を失った派遣社員を救わねば」と補助金を出そうとしてみたり、正直わけがわかりません。

そもそも派遣社員というのは、企業が必要な時に必要なだけ人員を確保し、必要無くなったら削減するための制度だと思っています。

その考えからすると、今回企業の経営が厳しくなったので、派遣社員の契約を更新しないなんてことは至極当然だと思うのです。
「正社員と同じ仕事をしているのに」なんて言う人も居ますが、派遣社員と正社員では基本的に責任の重さが違います。
また例え正社員と同じ(もしくはそれ以上)の責任を負っていたとしても、雇用のされかたが違うのでこういう時に切られても文句は言えないでしょう。
それが嫌なら正社員になれば良いだけのこと。
実際に「不安定だから…」という理由で派遣社員を辞めて一時的に給与は下がるけれども別会社の正社員になった人などもいます。

「普段は安い給料で使っておいて、こういう時にすぐ切る」なんて言うのも逆恨みにしか思えません。
こういう時に切られる職業=派遣社員でしょう?そのあたりの自覚が必要ではないでしょうか?
尚、個人的には派遣社員の給料が安いとは思いません。
少なくとも私の回りの派遣社員は同等の仕事をしている正社員より給料が高かったりします。(社会保険とかはさておき手取りで比較するとそんな感じ)

正社員より安いという人も派遣先の企業自体は正社員より高い給料を派遣元企業に支払っていて、派遣元の企業から派遣社員に支払われる給与が安かったりするだけではないかと思います。


長々と書きましたが、私は派遣社員に補助金を出すなどという案に反対です。
最大180万貸与までは普通にアリだと思いますが、期間内に再就職したら一部免除ってなんですか?
更に「期間内に再就職したら」って、借金しなければならない様な状況で再就職できなかった人は返済能力も無いんじゃないですか?
お金をあげますって言ってるのと一緒じゃないですか。
しかも我々の税金を。意味がわからない。


雇用を創出するのに税金を使うのはわかりますが、このような無駄なバラまきには大反対です。あの1万2千円とかわけのわからんバラまきも。


ちなみに…内定取り消しとか、契約期間中に一方的に解雇された人は企業が責任をもって補助なりなんなり支援すべきだと思いますよ。またそういう人達に国が補助をするのもアリだと思います。
でも契約期間の満了した派遣社員を援助する必要は無いでしょう。
スポンサーサイト
【2008/12/18 23:07 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<冬の準備 | ホーム | SUBARU WRCから撤退!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/165-a2c64f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。