スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
GIRO de HOTAKA
参加してきました GIRO de HOTAKA。

GIRO de HOTAKAとは群馬の武尊山を回る自転車レースです。
距離は約120km。

GIRO de HOTAKA地図(by ALPSLAB)

距離的にはあまり長くないレースかと思います。

そう、距離的には…

正直、結構ナメてました。
今回、前日日光入りをして、翌朝武尊に向かったのですが、まず日光で「軽いトレーニングを…」と思ったら予想以上に寒く、とてもトレーニングどころではありませんでした。

今回、11月の大会ということで、防寒グッズを結構充実させて行ったハズなのですが、日光走っただけでも結構ツラかったです。(気温7度くらい)

ちなみに今回の装備。

指切りグローブ、パールイズミの長指インナーグローブ、長袖のインナー、タイツ、インナーキャップ、シューズカバー、ウインドブレーカと結構揃えたつもりです。

その装備で本日GIRO de HOTAKAに参戦して来たのですが…
寒い…スタートを待っている間がもう寒い(気温7度弱)。
しかも開始早々10kmくらい下り。
おかげで体が冷え切って、全く動きません。

下り切ったらそのまま登り。
いや~きついんすけど。

その後、30kmくらいずーっと登り。
だいぶきつい。一緒にスタートしたチームメイトは遥か彼方に消えて行きました。

山頂に第1チェックポイントがあって、そこでバナナと水と粉VAAMを配ってました。

チェックポイント通過後、平均斜度6~7%くらいの下りが15km程続きます。

5kmくらい走った所で、もう指先の感覚がほとんど無く、ブレーキ操作がかなりルーズになってました。
ちゃんとした長指グローブ必須です。
体感温度は何度なんだろう?かなり低いのは間違いありません。

頑張って下り切ったら第2チェックポイント。
ここでもバナナと水と粉VAAMを配ってましたが、紙コップがありませんでした。

チェックポイントを過ぎるとまた登り。
地図でみると5kmくらいしか無い登りなのですが、冷えた体にはかな~りこたえました。

ちょろっと下ったと思ったら、今度は10km弱の登り。
斜度がきついのか、疲れているからそう思うのか、無茶苦茶キツいです。

フロント39、リア25でケイデンスが50いかないことも…

このあたり、既に体力が切れ果てていました。

なんとか登り切ったら、ようやく下り。
トンネルが上の方にあると「ああ、ここで登り終了か」と思えて良いです。

下りは無茶苦茶テンション高くなって、一人で走ってたということもあり歌いながら降りて行きました。

下り切ったら最後の登り。
距離は5km程度ですが、もう無理…ってくらいきつかったです。
このときは他の参加者の方と2人で喋りながら走っていたので結構気が紛れました。

最後の最後に橋を渡ったらスタート&ゴール地点の駐車場が見え、そこを頑張って登って終了。

寒さのせいもあってか、今までで一番きついレースでした…
ちなみにタイムはなんとか6時間を切った程度。
まだまだです。

自転車のフレーム換えて2kg~4kgくらい軽くしたら(現在11kg弱…)あと数分は縮めれる気がしました。というか、登っている最中に自転車の重さに嫌気がさしてきたりとか。

尚、ゴール地点では無料でキノコ汁が振舞われます。
キノコ嫌いなのにこれは無茶苦茶うまかったです。
「おかわりどうぞ」ってすすめられるからついつい4杯も食べてしまいました。


今回の日記に写真が無いのはカメラを忘れたわけではなく、写真を撮っている余裕が全く無かったからだったりします…

完走するだけで精いっぱいでした。
それにしてもおかしいなぁ…パンプレットには「時間も長いので初心者でも大丈夫」って書いてあったのに…
初心者ってあの坂登れないんじゃ???
スポンサーサイト
【2008/11/09 22:37 】 | 自転車 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Giro de HOTAKA リザルト | ホーム | ペター!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/161-ad6a9c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。