スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ライフガード、その成分
先日、カロリーオフに伴い味が変わってしまって絶望したライフガードですが、では実際に何が変わったのだろう?ということで原材料を比較してみることにしました。

変更前カロリーオフタイプ
原材料名 糖類(果糖ブドウ糖液糖、砂糖)、はちみつ、酸味料、香料、V.C カフェイン、ナイアシン、グルタミン酸Na、グリシン、アスパラギン酸Na アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、V.P、V.B2、V.B6、 スレオニン、V.E、V.A 砂糖、はちみつ、イソマルトオリゴ糖、エリスリトール、香料、酸味料、V.C、甘味料(アセスルファムK、ステビア)、カフェイン、ナイアシン、グルタミン酸Na、グリシン、アスパラギン酸Na、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、V.P、V.B2、V.B6、スレオニン、V.E、V.A
栄養成分表示
100mlあたり
エネルギー 38kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 9g、ナトリウム 22mg、ビタミンB2 0.7mg、ビタミンC 29mg、ナイアシン 2mg エネルギー 19kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 4.4g、ナトリウム 20mg、ビタミンC 29mg、ビタミンB2 0.7mg、ナイアシン 2mg、カフェイン 8mg

ここからわかるのは、今の時代の流れに合わせ、甘味料(アセスルファムカリウムやステビア)を使う様になったということです。
最近の飲物全般に言えることですが、カロリーオフ製品は基本的にこれらの甘味料を使用しカロリーを抑えていますが、個人的にはこれらの甘味料ははっきり言って「おいしくない」と思っています。

カロリー表示に敏感な時代だというのはよくわかっているつもりなのですが、全員が全員そういうわけではないと思うのです。

そもそもライフガードはかなりニッチ市場というか、マイノリティというか、要は本当に好きな人しか飲まないような飲物だと思うのです。
そこをあえて変えて来るのであれば、従来のファンが満足できるようなものにして欲しかった…というのが私の希望ですね。

大概のモノは古いものより新しいものの方がより好ましいのですが、やはり変わって欲しくないモノもあると思います。

カロリーが高くても、時代に合わなくても、昔のライフガードが飲みたい!!
スポンサーサイト
【2008/06/21 22:26 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<本日の走行 | ホーム | ライフガードの天と地と>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hogehogehoge.blog35.fc2.com/tb.php/146-51262948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。